michelebattiste.com

複数に登録してもいいの?上手な登録の仕方

派遣会社は複数に登録することで便利に利用できるようになります。あまり多く登録しすぎるとかえって不便となるため、多くても3つ程度にしておきましょう。
編集部

派遣の仕事を始めるためには派遣会社に登録をしなければいけません。その時に、複数の派遣会社に登録してもいいのか、上手な登録の仕方とは一体何であるのか悩んでしまう方が多いでしょう。そこで、どのように派遣会社に登録をするといいのか紹介します。

複数の会社に登録することのメリット

複数の派遣会社に登録をすることをおすすめします。それによって色々なメリットが得られるからです。まず、色々な仕事を紹介してもらえるようになります。一つの派遣会社だけだと、受けることができる仕事の種類や数が限られます。それぞれの派遣会社には、紹介できる仕事の特徴が異なっているのです。自分のやりたい仕事を見つけたいならば、複数の派遣会社を利用しましょう。
また、たくさんの仕事を紹介してもらえるため、その中から条件の良いものを探しやすくなります。少ない仕事しか紹介してもらえないと、条件の悪い仕事であっても引き受けざるおえなくなってしまいます。複数の派遣会社を利用すると、このような事態を避けられます。

特定の分野が得意な派遣会社に登録する

もしあなたが派遣社員として仕事をやりたい分野があるならば、その分野を得意としている派遣会社を探しましょう。希望の仕事を紹介してもらえない会社に登録をしても意味がありません。たとえば、IT系の仕事をしたいのに、アパレル系に強い派遣会社に登録しても、ミスマッチが生じてしまうのです。
どの分野が強いのかはホームページを見たり、説明会に参加することで確かめられます。必ず、どのような仕事を紹介してくれるのかについて調べてから登録してください。

たくさんの会社に登録しすぎない

複数の派遣会社を利用することにメリットがあると説明してきました。しかし、あまりにもたくさんの会社に登録してしまうと、連絡をしたり、情報を集めるのに苦労してしまいます。そこで、登録するならば、多くても3つ程度にとどめておきましょう。そうすれば、快適に利用できるようになります。
派遣会社というのは登録した後に定期的に連絡を取る必要があります。また、ダブルブッキングを避けるためにも、きちんと情報は把握しておきましょう。自分の処理能力の限界を超えるぐらいたくさんの派遣会社を利用するのは大変です。自分に合ったところに登録して、あなたの仕事探しに活用しましょう。そうすれば、条件の合った仕事を見つけられます。

Return Top