michelebattiste.com
2016年1月30日

メールの書き方もわからない派遣が増えている?ビジネスマナーを学ぼう

メールの書き方も知らない派遣が増えているそうです。ビジネスマナーの基本と実践について見ていきましょう。
編集部

メールの書き方も知らない派遣が増えているそうです。

ビジネスマナーの基本と実践

ここでは、ビジネスマナーの基本と実践について見ていきましょう。

ビジネスマナーの基本

まず、絶対にこれだけは知っておく必要があるビジネスマナーの基本について見ていきましょう。 礼儀マナーは、健康管理、服装・身だしなみ、お辞儀・挨拶の仕方、言葉遣い、冠婚葬祭など、必要最低限の社会人としてのものです。
仕事マナーは、仕事・ビジネスの基本で、電話・メール・パソコン・FAXのマナー、上座と下座のマナー、名刺交換の仕方、ビジネス会話、ビジネス文書の作成方法などがあります。当然、ビジネスパーソンとしてマスターしておくべきマナーです。

職場の対人関係マナーは、非常に職場で付き合いする場合に大事になってくるものです。トラブルを同僚との対人関係において生じないようにするためにも、職場のマナー、対人関係の基本など、最初に職場における対人関係マナーはマスターしておきましょう。
職場のルールは、会社の報連相や対人関係、宴会・飲み会のマナー、タイムマネジメントの基本、ミーティング・会議での心構えなど、最初の段階で職場のルールもマスターしておくことが必要です。

ビジネスマナーの実践

次に、ビジネスマナーの実践について見ていきましょう。 ビジネスマナーとして、社会生活を効率よく、しかもスムーズに送るためのスキルも大切なものです。コミュニケーションが特に得意でない人が把握しておく必要があるコミュニケーションスキルについてご紹介しましょう。

対顧客スキルは、電話対応、来客対応、電話アポの取り方、接待のマナー、訪問時のマナーなどです。失礼のないような顧客に対する対応の仕方をマスターして、将来のビジネスチャンスにつながるマナーをマスターしていく必要があります。
コミュニケーションスキルは、コミュニケーションを正しく取るために必要なものです。そのためには、全てを相手の立場から想起することが必要になってきます。このことからも、コーチングスキルの共感、傾聴というようなものを意識してマスターしましょう。

派遣先において心配なく仕事をすることができる

このようなビジネスマナーをマスターすることによって、派遣の場合でも派遣先において心配なく仕事をすることができるようになるでしょう。

Return Top